沿革

Home » 企業情報 » 沿革

2014

2014年9月 東京大学医学部に社会連携講座「音声病態分析学」が設立される
2014年7月 横浜市に本社移転
2014年6月 TBS「夢の扉+」(6月15日(日)よる6時30分~放送)に弊社技術が取り上げられる
2014年3月 弊社が開発中の「心の健康計測システム」が神奈川県のホームページ内で紹介される
神奈川県・横浜市・川崎市が共同で国に提出した「国家戦略特区」が決まる

2013

2013年9月 神奈川県・横浜市・川崎市が共同で国に提出した「国家戦略特区」に、弊社が取り組んでいる「心のレントゲン」プロジェクトが盛り込まれる
2013年5月 神奈川県知事(黒岩祐治氏)がハーバード大学とワシントンDCで弊社の音声病態分析技術を発表

2012

2012年8月 東京都八王子市において、精神科及び脳外科と臨床実験開始
2012年7月 港区高輪に本社移転
2012年4月 文部科学省 科学研究費助成事業(科研費)「音声分析を用いたストレス評価および精神疾患スクリーニング技術の開発」に共同研究者として参画
2012年2月 PST株式会社設立(東京都千代田区)

お問い合わせの方は「お問い合わせフォーム」よりお問い合わせください。

ご質問がある方は、「よくあるご質問」をご確認の上、お問い合わせください。