防衛医科大学校(2010-継続中)

Home » 研究開発 » 共同研究 » 防衛医科大学校(2010-継続中)

2012年度から2014年度の3年間の文部科学省科研費プロジェクト「音声分析を用いたストレス評価および精神疾患スクリーニング技術の開発」に研究協力しています。 共同研究の成果は下記の通りです。

学術論文

  1. 光吉俊二, 徳野慎一, 田中靖人, 音声感情認識技術ST を使ったストレスへの応用,日本疲労学会誌, 6(2): pp 45- pp 53. 2011

国際会議

  1. Tokuno et.al, STRESS EVALUATION USING VOICE EMOTION RECOGNITION TECHNOLOGY: a novel stress evaluation technology for disaster, XVI World Congress of Psychiatry (Madrid) 2014.9.18.
  2. Tokuno et.al, Usage of Emotion Recognition in Stress Resilience Program. 40th ICMM World Congress on Military Medicine (Saudi Arabia) 2013.12.7-12.
  3. Shinichi Tokuno, Gentaro Tsumatori, Satoshi Shono, Eriko Takei, Taisuke Yamamoto, Go Suzuki, Shunji Mitsuyoshi, Makoto Shimura: Usage of Emotion Recognition in Military Health Care. 2011 DSR/IEEE Defence, Science & Research Conference, 2011.
  4. Shunji Mitsuyoshi, Yasuto Tanaka: Identifying Neural Components of Emotion in Free Conversation with fMRI. 2011 DSR/IEEE Defence, Science & Research Conference, 2011.

学会発表

  1. 戸田裕之 他, 音声による大うつ病の重症度評価の試み, 第15回日本うつ病学会総会(東京), 2018.07.28-29.
  2. Nakamura, M. Tanichi, H. Toda, T. Saito, S. Mitsuyoshi, S. Shinohara, Y. Omiya, M. Higuchi, K. Shimizu, A. Yoshino, S. Tokuno, Difference in sound features of Ultrasonic Vocalizations by neonatal rats separated from their mother in response to surrounding environment, 第41回日本神経科学大会(神戸), 2018.7.26-29.
  3. 大宮康宏、萩原直樹、中村光晃、篠原修二、樋口政和、光吉俊二、戸田裕之、長川真治、徳野慎一、陸上自衛隊における新入隊員の音声によるストレス計測の試み、第90回日本産業衛生学会(東京)、 5.12.
  4. 徳野慎一 他,音声感情認識によるストレス強度判定.第110回日本精神神経学会学術総会(横浜)6.26.
  5. 徳野慎一 他,音声感情認識技術によるストレスレジリエンスプログラムの効果判定.第59回防衛衛生学会(東京)2.26.
  6. 大宮康宏, 中村光晃, 篠原修二, 光吉俊二, 徳野慎一, 見守りのための音声からストレスを計測する技術の一検討.第1回 看護理工学会(東京), 2013.10.4-5.
  7. 徳野慎一, 鈴木豪, 山本泰輔, 小松里美, 光吉俊二, 大宮康宏, 妻鳥元太郎, 音声感情認識技術によるストレス強度判定の試み, 第33回 精神科診断学会(滋賀), 2013.11.7-8.

競争的研究資金

  1. 文部科学省(基盤B)「音声分析を用いたストレス評価および精神疾患スクリーニング技術の開発」(2012-2014), 研究代表者:妻鳥元太郎, PST:研究協力

お問い合わせの方は「お問い合わせフォーム」よりお問い合わせください。

ご質問がある方は、「よくあるご質問」をご確認の上、お問い合わせください。