防衛医科大学校(2010-継続中)

Home » 研究開発 » 共同研究 » 防衛医科大学校(2010-継続中)

防衛医科大学校(2010-継続中)

准教授 徳野慎一先生(カロリンスカ医科大学院卒/英国災害医療専門医)と、震災被災者支援医療技術としての音声とストレス生理反応の関わりについて研究しています。2012年度から2014年度の3年間の文部科学省科研費プロジェクト「音声分析を用いたストレス評価および精神疾患スクリーニング技術の開発」に研究協力しています。 共同研究の成果は下記の通りです。

  • S. Tokuno et.al, STRESS EVALUATION USING VOICE EMOTION RECOGNITION TECHNOLOGY: a novel stress evaluation technology for disaster, XVI World Congress of Psychiatry (Madrid) 2014.9.18.(予定)
  • 徳野慎一 他,音声感情認識によるストレス強度判定.第110回日本精神神経学会学術総会(横浜)2014.6.26.
  • 徳野慎一 他,音声感情認識技術によるストレスレジリエンスプログラムの効果判定.第59回防衛衛生学会(東京)2014.2.26.
  • S. Tokuno et.al, Usage of Emotion Recognition in Stress Resilience Program. 40th ICMM World Congress on Military Medicine (Saudi Arabia) 2013.12.7-12.
  • 光吉俊二, 徳野慎一, 田中靖人: 音声感情認識技術ST を使ったストレスへの応用, 日本疲労学会誌, 第6巻第2号, 2011.
  • Shinichi Tokuno, Gentaro Tsumatori, Satoshi Shono, Eriko Takei, Taisuke Yamamoto, Go Suzuki, Shunji Mitsuyoshi, Makoto Shimura: Usage of Emotion Recognition in Military Health Care. 2011 DSR/IEEE Defence, Science & Research Conference, 2011.
  • Shunji Mitsuyoshi, Yasuto Tanaka: Identifying Neural Components of Emotion in Free Conversation with fMRI. 2011 DSR/IEEE Defence, Science & Research Conference, 2011.

お問い合わせの方は「お問い合わせフォーム」よりお問い合わせください。

ご質問がある方は、「よくあるご質問」をご確認の上、お問い合わせください。