2012年
  • 2月
  • PST株式会社 設立 光吉俊二(現:東京大学 准教授)と 大塚寛で創業 資本金1000万円
  • 4月
  • 文部科学省 科学研究費助成事業(科研費)「音声分析を用いたストレス評価および精神疾患スクリーニング技術の開発」に共同研究者として参画
2013年
  • 5月
  • 神奈川県知事(黒岩祐治氏)がハーバード大学とワシントンD.C.で弊社の音声病態分析技術を発表
  • 9月
  • 神奈川県・横浜市・川崎市が共同で国に提出した「国家戦略特区」に、弊社が取り組んでいる「心のレントゲン®」プロジェクトが盛り込まれる
2014年
  • 7月
  • 横浜市に本社移転
  • 9月
  • 第三者割当増資により資本金1億8490万6250円 東証1部上場企業 ノーリツ鋼機より
2015年
  • 1月
  • 心の定量化エンジンMIMOSYSリリース
  • 2月
  • 神奈川県 ME-BYOブランド第一号認定 取得
  • 4月
  • 東京大学医学系音声病態分析学講座 共同研究契約締結
  • 4月
  • JST予算による東京大学COIから研究認定(東京大学音声病態分析講座とPST)
  • 11月
  • 石本賢三 代表者変更 ノーリツ鋼機より就任
  • 12月
  • 第三者割当増資により資本金2億8500万6250円 生命科学インスティチュート(三菱ケミカルGr)
2016年
  • 5月
  • 倉森和幸 代表者変更 ノーリツ鋼機より就任
2017年
  • 2月
  • 日立システムズがMIMOSYSエンジンを採用し”音声こころ分析サービス”をリリース
  • 9月
  • 東京大学医学系音声病態分析学講座へスポンサー(平成31年8月末日まで)
  • 12月
  • 大塚寛 代表者変更
2018年
  • 3月
  • MIMOSYSの多言語版を東京大学音声病態分析学講座と社会実装研究スタート
  • 4月
  • 神奈川県BIOTOPIA施設内の「心の鏡」にMIMOSYS採用
  • 5月
  • 富士通コネクテッドテクノロジーズ「arrows Be F-04K」にMIMOSYSが採用
  • 12月
  • 横浜知財みらい企業に認定
  • 12月
  • イノベーション都市横浜の起業家に代表の大塚が選定される
2019年
  • 2月
  • 富士通コネクテッドテクノロジーズ「らくらくスマートフォンme F-01L」にMIMOSY採用